肌荒れに甘酒

今まではお正月に初詣に行って体を温めるために飲む。
1年間で1回しか口にしないという人も多かった甘酒ですが、
最近では美容・健康効果が注目されてます。
 
 
日本で飲まれてきてて、昔の人は自然に体に必要な栄養を摂っていたのかもしれないですね。
(甘酒も味噌も漬物も発酵食品=健康食品)
 
 
肌荒れ改善に期待できる効果
 
「便秘改善」
甘酒には食物繊維が豊富に含まれているので、お通じの改善に効果的です。
便秘がお肌にマイナスなのは言わずもがな。しっかり毒素を排出して肌荒れ改善。
最近「腸管バリア機能」を高める効果も発見されました。
病原菌・毒素から細胞を守っている「ムチン」が甘酒の原料、酒粕と米麹の効果で増加することが見つかりました。
 
「体を温める」
体温が上がることで、代謝がアップします。
代謝の向上が、肌のターンオーバーにもプラスに働きます。
 
「皮脂の抑制」
酒粕と米麹を使用した甘酒の継続飲用で効果が見られました。
=立証済み
同じ条件で目の下のクマの改善にも効果が出ています。
 
 
肌荒れ改善以外にも甘酒の健康効果が期待できます。
 
「風邪予防」
必須アミノ酸BCAAが豊富で、気温差のストレス→慢性疲労状態からの回復を早めます。
 
「ダイエット効果」
肌荒れ改善でも紹介しましたが、代謝向上・腸内環境正常化でダイエット効果も期待できます。
 
 
やさしく飲みやすい健康食品「甘酒」で肌荒れ改善&健康づくりをしていきましょう(・∀・)b
 
 

 

 ↑

定番の森永の甘酒

 

 

 ↑

アマゾンで人気の無加糖、アルコール0%甘酒。 マルコメ=発酵食品の作り方はばっちり(味噌も発酵食品)

 

 

""